お墓よりも納骨堂を利用される方が現在非常に多くなってきています

花がのっている棺桶

納骨堂にお参り

仏具

あなたは納骨堂って知っていますか?この言葉は若い人だと聞いたことがない人も多いかと思います。納骨堂とは従来のお墓の代わりになるものです。あなたは、お墓参りに行っていますか?最近では、なかなかめんどくさくなって、お墓参りには行っていない人も増えてきているようです。
お墓参りは、多い人では、少し長めの連休などがあれば、その休日を利用して、一年間に何度も行っている人もいますよね。お墓参りはそれほど頻繁に行く必要はないかと思いますが、何年間も行っていない人は、1年に一度くらいは行ってみてもいいのではないでしょうか。
お墓参りに何年も行っていない状態だと、お墓の周りは雑草などもたくさん生えていて、いろいろと汚れていることもあります。それほど神経質になる必要はありませんが、適度にお墓参りに行ってみて、お墓の周りを掃除するのがいいでしょう。
納骨堂は、お墓の代わりですので、納骨堂があるところへお参りに行く人も、一年に一度くらいは、お参りに行ってみるといいでしょう。納骨堂自体はもともと、遺骨をお墓に入れる事ができなかった場合や、何らかの事情があった場合に、お墓を探す時に、
一時的に遺骨を保管しておくための場所であったのですが、現在では、お墓の代わりにお参りをする場所の役割を持っているのです。納骨堂がどんどんニーズが高まっていったのは、20世紀の初期頃からだそうです。20世紀の初期となると、1900年ぐらいですので、現在からは、100年以上前になります。

もっと知ろう

霊園 納骨堂について知らない人はかなり多いと思います。ここでは、納骨堂の歴史について書いていますので、納骨堂について詳しく知りたい方は参考にしてみてください。少し詳しくなれるはずです。

いろいろなタイプが

お墓 納骨堂には、いろいろなタイプがあります。このページでは、納骨堂のそれぞれのタイプについて解説していますので、どのようなタイプがあるのかについて知りたい方は参考にしてみてください。

こんなメリットが

墓地 ここでは、納骨堂のメリットについて書いています。納骨堂はお墓の代わりの役目がありますので、お墓と比べてどのようなメリットがあるのかについて解説をしていますので、参考にしてみてください。